ホビー

WAVE 1/35 スコープドッグ ターボカスタムを作り始めた(1)

積みプラ消化という事で、日曜の夕方からWAVEの1/35 スコープドッグ ターボカスタムを作り始めました。

以前、レッドショルダーカスタムを作った時に、ボディにダボ穴を開けないといけなかったので、今回はハイキューパーツのネオジム磁石(2.5mmx1mm)を埋め込むことにしました。

2.5mmのピンバイスで貫通させないように溝を掘ってネオジム磁石を埋め込み。

接着はしてませんが、内部パーツを貼り合わせるのでポロリしてしまう事は無いでしょう。

 

という事で、組んでみた感じがこちら。

磁石が強力なので、むき出しでなくてもくっつきます。

 

武装の方は薄いパーツからピンが出ている感じなので、ピンを切り落として開口した穴にネオジム磁石を埋めました。

見た目がアレなので、プラ板でも上から貼ってやれば問題ないかな。

こんな感じでランドセルが無くてもくっついてます。

 

右腰部の2連装ロケットはカバーと本体の隙間があまりない状態なので、本体側にシッカリと溝を掘ってからネオジム磁石を埋め込み、上からカバーを被せました。

ほぼツライチにしないとカバーが浮いちゃうので注意は必要かも。

 

で、カバーをした状態でチェック。

ガトリングがくっついているので問題はないでしょう。

 

という事で、先に組み立てていた下半身と組み合わせてみました。

バックパックも装着済みです。

こんな感じでしっかりと取り付け出来ています。

 

2連装ロケットの方をパージした感じ。

ボディに穴が開いていないので、いい感じになりました。

後はちょいちょいと作っていきたいと思います。

 

-ホビー
-